この講座は私の受ける試験に対応できるのでしょうか

答案の形式について

まず、お受けになる試験についてご自身でお調べ下さい。
答案が、おおむね100字を超える、日本語の文章で書く試験ならば、対応できます。

試験のレベルについて

・大学受験の場合

大学(学部)入試であれば、全て対応可能です。
大学院入試は、文系であれば全て対応可能です。
理系の場合は、問題を拝見してお答えします。
「添削可能かどうか見てほしい」とのご主旨のお手紙に、お名前、ご住所、電話番号、返信先メールアドレス、在籍大学・学部学科をお書き添えの上、試験問題のコピーを同封して、WIEあてご郵送下さい。
※メールアドレスは読み間違いのないよう、明瞭にお書き下さい。メールアドレスをお持ちでない場合は、ご返事いたしかねます。なおお送りいただいた書類はお返ししません。


・卒論・学術論文の場合

文系であれば全て対応可能です。理系についても対応可能な場合がありますから、一旦卒論サポートをお申込下さい。お見積もりします。


・ビジネス文章・資格試験の場合

ほぼ全ての文章・試験に対応可能です。
ただし、技術的な知識が要求される場合は、対応できない場合があります。
ご不審の場合は、「添削可能かどうか見てほしい」とのご主旨のお手紙に、お名前、ご住所、電話番号、返信先メールアドレス、試験の名称または文章の目的をお書き添えの上、試験問題などのコピーを同封して、WIEあてご郵送下さい。
※メールアドレスは読み間違いのないよう、明瞭にお書き下さい。メールアドレスをお持ちでない場合は、ご返事いたしかねます。なおお送りいただいた書類はお返ししません。


・よくあるご質問一覧に戻る


・講座開始のご案内 (2017/6/26)  ≫詳細