書けるようになるでしょうか

お問い合わせ内容の整理

「書けるようになるでしょうか」とのお問い合わせは、「この講座で大丈夫でしょうか・間に合うでしょうか」とのお問い合わせ同様、本質的には「合格できるかどうか」であるとWIEは解釈しています。
「この講座で大丈夫でしょうか・間に合うでしょうか」でお答えしたとおり、その答えはやはり、この世の誰にもわかりません。

ただしおおざっぱな一般論として、スポーツ紙ではない普通の新聞を読みこなすだけの国語力があれば、誰でも書けるようにはなると言えます。
なぜなら、文章の評価を決めるのは、語彙(ごい。ボキャブラリ)の多さや知識の豊富さでは、必ずしもないからです。 むしろそれらに頼って、かえって評価が下がる・全く評価されない場合の方が多いのです。

特に、ビジネス論文の場合、この誤解がたたって失敗する例は、非常に多いのです。

ではどうすればよいか

文章の評価を何が決めるか、それをWIEは知っています。
それをいかに習得するか、その方法も知っています。

あとは、その作業を、お客様が行っていただけるかどうかです。
正しく行っていただければ、誰でも、書けるようにはなります。


・よくあるご質問一覧に戻る


・12/28〜1/4 冬期休業です。 (2017/12/8)  ≫詳細